楽天モバイル(楽天回線)の電波は最悪?!実際に使ったらメリットだらけだった!

 楽天モバイルの楽天UN-LIMIT(楽天回線)が2021年6月から開始されました。

我が家はauから楽天モバイルに変更して、2年ぐらい。

加入した時の安いプランが終了して、そこそこ高い値段に変わった時でした。(2900円くらい)

今のキャリアモバイルの安いプランぐらいでしょうか。(2900円くらい)

楽天が独自で開発した楽天回線。楽天UN-LIMIT。

電波が良いのか?日常使いに支障はないのか?

心配な所は多々ありますが、

0円

「これは、楽天回線でしょ。」と思い切ってプラン変更を試みました。

結果、少々電波が悪くても楽天UN-LIMITを使い続けたい!と思ったその理由、メリットは

  • 電波は悪いが、気にならない程度
  • とにかく値段が安い!
  • 無料電話という他にないサービスがある
  • わからないことはアプリのチャットで質問できる

です。

詳しく書いていきますね。

目次

楽天UN-LIMITの電波の利用状況(2021/09/16現在)

日常使いは問題ない

 自宅、自宅周辺は問題なし。

コンビニなどの建物に入ると、おサイフケータイの更新ができなかったりと、

時折、更新マークを何度か押すことがありました。

でも、すぐにパートナーエリアに切り替わるのか、支障なく決算できました。

大型スーパーなどの奥まったフードコートでは、通信エリアがどちらも利用できない感じもありましたが、

そこは大型スーパーのWi-Fiを使う等で乗り越えました。

車で道路を走行中の電話での会話で途切れることがありました。

逆に、高速道路で途切れることなく会話できたこともあります。

日常使いにはほぼほぼ支障なく使用できるのではないかと思います。

地下鉄での電波状況が厳しいので、1台のみ他社に乗り換え

夫が地下鉄を利用しているのですが、

電波の利用できる場所が限られているとのこと。

地下鉄の利用が頻繁なので、仕事に支障があるため、

夫のみ楽天モバイルから、他社に乗り換えることにしました。

こちらは、3G、月額1500円程のコース。

もちろん、楽天モバイルは解約料金も0円です。

違約金など意味のわからないものもありません!

2021年内には96%へ拡大予定

2021年内に人口カバー率96%へ拡大予定です。

楽天回線、使い始めて1ヶ月程ですが、

日々、エリアか拡大し回線が安定していってる感があります。

楽天モバイルホームページからも回線エリアを確認することができます。

楽天モバイル

電話がどこでもかけ放題が嬉しい!

LINEアプリから電話をしても0円じゃない。

そうなのですが、

LINEアプリの電話はLINEに登録していない人には電話できない。

というデメリットがあります。

楽天Linkは国内通話がかけ放題。

もちろん、スマホも固定電話もかけ放題。

これは、嬉しい!

他社からのお乗り換えも携帯電話ナンバーポータビリティ(MNP)で番号はそのままお使いいただけます

わからないことはチャットで聞こう!

それでも、楽天モバイルにするのは不安があります。

わからないことがあったら、聞きに行くところがない!

確かに。

楽天モバイルの店頭で質問することは御法度とされています。

私も断られたことがあります。

店舗は新規の方のみの受付となります。

そこで活躍するのが「my楽天モバイルのアプリ」

かなり優秀です。

アプリ内のサポートでオペレーターとチャットで質問することができます。

電話のような待ち時間もなく、

的確に返信してもらえるので、

かなり重宝しています。

最後に、、、

 楽天モバイルの楽天UN-LIMIT(楽天回線)、

まだまだ、電波の悪い状況などがありますが、

普通に暮らしている分には目立った支障は今のところありません。

電波は日常使いに支障はない程度です

我が家はみんな1G以上使う自信がありますので、

残念ながら、0円にはなりませんが、

3Gまで980円となりますので、

4人家族で合わせても、4000円弱(税込み)!

メリットをまとめると、

とにかく値段が安い!

楽天linkのアプリを使うと電話代が無料!他にないサービス!

質問はアプリのチャットでできる!

これは使い続けたい理由になると思います。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる